08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2009年って

2009/01/02
みなさん


新年明けまして

おめでとうございます!!!



今年が平成何年で、今年の干支が分からない栗本です



平成21年で丑年。。。ですよね?����

平成何年かを調べるのにGoogle で検索しちゃいましたよ(笑


みなさん、大晦日、新年はどのように過ごされましたか?


日本の1月1日午前0時は静かで厳かなイメージが私の中であるのですが


コッチは違います


みんな

狂い競い合って花火や爆竹を鳴らします�N���b�J�[



私は1日のコンサートの為

ドイツ北部ブレーメンの中心部から車で約20分の所にある

Fischerhude(フィッシャーフーデ)という小さな町で

カルテットのメンバーと新年を迎えました



フィッシャーフーデは何もなく静かなムーミン谷の様なとこでした
DSC05494_convert_20090102204421.jpg

あたりは全部こんな風景。春にまた来たい。。。この日の気温気マイナス6℃


DSC05496_convert_20090102204953.jpg

こんな原始的な井戸もあったりして (まだ使っているのかは不明)



夜は隣町のレストランを予約して皆で食事をし  鹿を食べました


隣接しているパーティー会場で怪しいバンドに合わせて躍る中年の皆さんを観察



フィッシャーフーデの大晦日


もちろん、いつも通り日本人( アジア人)は私だけ�s�[�X


そして新年2009!

静まり返った町、どうなるんだろうと思いましたが


花火。みんな上げてましたよ。いたなぁ。人



フィッシャーフーデのお正月

動画をそのうち載せます。少々お待ちを



1日のコンサートは満員御礼

この村のどこからこんなに人が湧いて出てきたんだ・・・という感じ


お客さんには休憩のときにシャンパンが配られ会場の雰囲気も和やか


演奏も気に入ってもらえて私たちも満足ですjumee��faceA3


アンコールにマイケル・ナイマンの"Song for Tony"を吹かされ

バテバテになっていい汗かけました�r�[��

(Song for Tonyは私が担当しているアルトサックスが怒りを込めて大音量でメロディを吹ききる曲。コンサートの最後の最後に吹くのは正直キツい曲)






あ。そういえば

サックスを20年以上吹いていますが1月1日に吹いたのは初めてだ!


元旦本番 in フィッシャーフーデ。


一生忘れまい!




動画の載せ方が分かり次第更新します


2009年、頑張りましょうね!


栗本
スポンサーサイト
13:57 サックス | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
新年のご挨拶
遅ればせながら、明けましておめでとうございますo(^o^)o。

そちらは、かなり寒いんですね(@_@)!!

こちら東京では、温暖化の影響もありますが、この冬、まだ、氷が張ったところを見てないですよ(*_*;。

私は、寒がりなので、助かりますが…(^^;。
それから、そちらの大晦日と新年の動画、拝見しましたo(^o^)o。

とっても賑やかな年末年始なんですネ(^^)v。

では、これからもblogを楽しみにしてます(^^)v。

栗本さんにとって、更に実りある一年でありますよう、お祈りいたしますo(^o^)o。

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。