06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

クリスマスマーケット

2008/12/10
栗本です


昨日はお財布『嗚呼、バラ色の珍生!』編(笑 をお送りし


すっかり書くのを忘れていましたが

おととい


ケルンのクリスマスマーケットに行ってきました~�L���L���i�΁j


でも、「行こう」と決めたのが遅く残念ながらケルン大聖堂横の有名なクリスマスマーケットは

ほとんどのお店が閉まってましたjumee��faceA76

仕方がないので隣のAltstadtにある方へ
DSC05419_convert_20081210173304.jpg
写真に写ってるのがGlühweinのお店。

ここでグリューヴァイン代2.5ユーロ+コップ代1.5を払って乾杯。

凄く混んでてグリューヴァインの入ったコップをカメラに収める事が出来ませんでした

飲み終わってコップをお店に戻せば1.5ユーロは戻ってきます。

いつもは絶対に返していたコップですが

今回は持って帰ってきました

毎年違った柄だったりするのでそれが楽しみで集めている人もいますが

かさばるだけだし、季節ものだし、なんせお客になんて出せない感じ。。。

大まかにいうとちょっとダサいんです ははは。

DSC05436_convert_20081210174550.jpg
表: 小粋に構えた小人の後ろにケルン大聖堂



DSC05437_convert_20081210174613.jpg

めんどくさくて読んでない。


ね。


あんまし可愛くないでしょ?


マーケットにはいろんな物が売ってます

DSC05420_convert_20081210175019.jpg
こういう飾りとか(これは手作りだそうです)

私が今回最も気になったお店が「昔名からの」食器屋さん

私は勿論、若いドイツ人の人たちが見た事のない、生活の知恵から産まれた食器等があり
とっても興味深かった

なかでも一番気になったのが

DSC05421_convert_20081210175428.jpg

Wasserbutterdose

ヴァッサーブッタードーゼ。

Wasserは水
Butterはバター
Doseは缶とか入れ物

ButterとDoseだけだったら「バラー入れ」で説明がつく。

Wasser って。。。

気になって仕方がなかったのでお店のおばちゃんに質問

私たちの会話の間に他のお客さんのおばちゃんも交わり色々教えてもらい

見た目も可愛かったので








DSC05434_convert_20081210175938.jpg

買っちゃった

この『水入りバター入れ』(勝手に名前つけました)



冷蔵庫のなかった時代、
バターを直接農家の人から買っていた時代

に使われたものだそうです

ふたを開けると

DSC05435_convert_20081210180340.jpg

こんな風になっていて

右の蓋の筒の中にバターをグイグイ押し込んで

右の器に水をバターがしっかり浸かるまで入れて

フタをします

これで夏場もバターが溶ける事なく程よい堅さでいつでもパンに塗る事が出来ます

しかも

水は一週間に一度換えればオケーで、いつもバターはフレッシュ!だそうです

最近のバターは四角くパックされていますが、

昔は農家の人から

「バター200グラムちょうだいな」と量り売りされていたので

この容器に入れるのも簡単だったとか。

今日バターを買ってきて試そうと思いますが

まず常温に戻してからでないと無理ですね


DSC05426_convert_20081210182041.jpg

帰り際ケルン大聖堂脇のマーッケットから撮った大聖堂

すごい



DSC05429_convert_20081210182309.jpg

大聖堂入り口から見上げて撮った巨塔

威圧感たっぷり


では~

Altstadt( アルト・シュタット)は旧市街地区。ケルン中心部の昔の建物や石畳が残っている区域です

栗本
スポンサーサイト
10:31 ケルン | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
もっちんはろー
元気そうでなによりっす
サイフ良かったねー!!
物持ち良くてびっくり。これみたことあるわ、みたいな。

ばっさーぶたどーせ面白そう。
最近バターたっぷりハニートーストにはまってるきたじまでした。
そうそう
Obいっちゃんによろしくー

あとわがブログにリンクは貼っときました

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。