04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

案の定

2008/11/30
栗本です

アンサンブルモデルン(EM)の合わせ無事終わりました

合わせ1回、2時間で充分でした~

というのも、

案の定、難しいとぼやいていた曲は

『何となくでもちゃんと吹く』という曲で

(雰囲気重視?)

ずっと大きな音で全員で吹く(semple f=センプレ・フォルテ,常にフォルテで)

funkyJazzy?な曲で、表示されている『現代音楽奏法』は複雑に書かれている割に

上に書いたような感じに吹けばオッケーでした。。。

どのみちうるさくて個々の楽器の音は聞こえないし。。。

全部の楽器の音が同時に鳴って1つの音として聴く感じかなぁ

そんな曲でも(言われるまで気づかなかったけど)『ソロ』があるので

まわりの音に埋らないように頑張ります


アンサンブルモデルンの本番、まして合わせに参加するのは初めてなのですが

なにぶん1年間アカデミー生としてモデルンに通ってたし

モデルンがフランクフルトの劇場とやっている

K.ワイルの『三文オペラ』には以前から参加していて

メンバー全員を良く知っているので

『初めて』の緊張感がゼロでした

しょっぱなからアットホーム。。。

「あれ~、どうしたの?今日は何?」

とか

「あ、新しいサックスの人ね!よろしく」


みたいな会話はいっさいなく普通でした


もうちょっとなんかあっても・・・


・・・でも、私は知っています!

モデルンのみなさん

みんなフレンドリーで平均年齢も若い、面白い!そして親切

ありがたい事です



でもやっぱりプロ

当たり前ですが、皆さん上手

で、怖いのが、

トラ(曲の編成によって足りない楽器、演奏者は外部の人にお願いする)で呼ばれた人の演奏

どんだけ吹けるのか、ちゃんと吹くのか吹けるのか


ちゃんと聴いてる!

ちょー試されてるのが分かる�ł�3

それは前から感じていたので

合わせでヘマは出来ない!!ちゃんと吹かなきゃ!!

と変にプレッシャーがかかりすぎて緊張してしまい


家に着いたら知恵熱が出ました���G

心拍数は上がってなかったんですが

凄い集中力を昨日4時間維持させたので

普段使わない私のが悲鳴を上げました ははは


本番までもう合わせはないのでお家で最終チェックしないとね!


でも、集中力集中させるのはとても大事な事だと思うので

初心忘れるべからず

で本番に臨みたいと思います


ケルン。すんんごい寒いです!


栗本
スポンサーサイト
18:31 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。