10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

しゅね~

2008/11/24
栗本です

昨日の夜アンサンブルの合わせから帰ってきました

今回、個人的にいい写真がとれたと思うので、

サイズを少し大きくして載せたいと思います




合わせ(合同練習)は私がよく行くテーガンゼーから車で30分くらいのところにある

Wall(ヴァル)というの宿泊施設で二日間



みっちりやってきましたよ~


12重奏なので指揮者が必要。今回はファゴット奏者で指揮者でもある

ミラン・トュルコビッチさんが私たちの指揮をしてくれました

彼が振ってくれるのは2回目。私にとって彼はまさに�L���L���i�I�����W�j

なので毎度の事ながら感無量




私はカルテットの合わせもあったので前日入り(木曜日。テーガンゼー)

雪は降っていなかったけど風邪が強く「明日から雪」との情報...


なんとな~くやる気のでなかった私たちは

トーマスの家でお三時を頂き、甥っ子ダニエルをしばらく観賞(笑)
DSC05344_convert_20081124182427.jpg
寝起きだったから面白かった。かわいいでしょ��


このかわいいダニエルがいつか後ろの怪獣みたいになるのかと思うと・・・��������



金曜日。現地に到着



宿泊施設はバイエルン地方独特のアットホームな雰囲気で

1階にはレストランがあり、そこで毎回食事をしました

宿泊料金に食事代も入っていたのですが、それにしても安い

食事がケルンより3-4ユーロ安く


そして


さすがバイエルン


量が2倍ドカーン

DSC05358_convert_20081124182825.jpg
クリスティアンが頼んだLeberkäse(レーバーケーゼ=レバーをムース状にして焼いたもの)


目玉焼きが小さく見える・・・うずらの卵じゃないですよ

これで一人前

ここに1週間いたら私は成人病にかかると思う�G���������͂��Ă�������


このレストランはお年寄りの憩いの場みたいにもなっていて

お年寄りだらけでした���G


そのお年寄りの皆さんが言うには、


私はこの村初の日本人だそうです


いえ~い���z



そして、

2階に広いパーティースペースがあり

そこが私たちの練習場に早変わり
DSC05370_convert_20081124183014.jpg
ミランと合わせ中(この楽章は5人のみ)

部屋中鹿の角と骸骨(?)だらけ  多分狩られた鹿たち


案の定この日から雪が降り始め、あっと言う間に積もりました
DSC05372_convert_20081124183041.jpg
降り始めて2時間後の外

この写真を撮ったときは一瞬雪がやんだのですが、この後一晩中降り続けました

雪も降り気温もぐんぐん下がります。

練習場はセントラルヒーティングが通っていない代わりに

大きな暖炉があり


休憩のときには皆で暖炉の前に座り暖をとります
DSC05374_convert_20081124225233.jpg
ドイツのアパートはストーブではなく殆どがお湯を暖房機の中に送って部屋を暖めるので

の暖かさを久しぶりに堪能できました



年に2、3回のペースで合同練習をする私たち。

メンバーは私以外全員ドイツ人で、12人のうち

2人・アムステルダム、
2人・ベルリン
2人・ケルン
残りの6人バイエルン地方



ドイツ国内は勿論、オランダと全員散らばって住んでいるので毎回みんなに会えるのが楽しみです

なかでもバスサックスのラルス(Lars)は

私がアムステルダムで勉強していたときからの友達

弟みたいな感じで私によくなついています(笑
DSC05361_convert_20081124182851.jpg
ラルス練習中



練習後は勿論�r�[��
DSC05380_convert_20081124183143.jpg
ミランを囲んでみんなでおしゃべり

写真の右側の壁に掛かっているのは古いサッカーチームとスキーの選手の写真。



なかでも1人スキー(たぶんジャンプ?)選手ですごい面白い写真がありました




DSC05378_convert_20081124183106.jpg


ルイージ?


ドイツではまだこういうヒゲを生やした中高年の人をよく見かけます


なんかヒゲもウケるしユニフォームもなんか・・・で、なにって、目線が一番ウケる


スポーツやってる顔じゃないよなぁ。。。





かるーくココでもカルチャーショック的な物を受けましたが、
練習は充実した物になり、2月のインツェルとウィーンでのコンサートはうまくいきそうです



最終日はいいお天気になり、帰りの車の中からみた景色はとってもきれいでした
DSC05384_convert_20081124183217.jpg


ミュンヘンからの電車は雪の影響で30分も遅れてケルンに到着�{


あまり雪の降らないケルンですが、なんと積もっていてびっくり

近所のEigelstein(アイゲルシュタイン)という広場にあるクリスマスツリーに

雪が積もっていてこれも奇麗でした

DSC05388_convert_20081124183240.jpg

雪っていいですよね。

こっちの冬の寒さは尋常じゃないときがあるので気をつけたいと思います


今日も雪が降っています!家でじっとしていよう。。。



栗本
タイトルの「しゅね~」はドイツ語で「雪=Schnee」です
スポンサーサイト
23:04 サックス | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示
« 出版ばんざい | HOME | 分解 »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。