10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

モーツァルト: クラリネット協奏曲

2011/06/03
栗本です





昨日のケルン交響楽団の本番



先日も書きました




クラリネット協奏曲






最高でした



これまで色々な録音、コンサートで聴いたけど




トーステンのコンチェルト





最高!



一番!!



神!!!



kami.jpeg






ヴィブラートを使わない楽器なため



表現力がいまひとつ・・・と個人的に思ってしまう楽器


クラリネット



でも



彼の演奏は



喜怒哀楽の色が多彩


彼の集中力、滑らかなテクニック、コンマスと指揮者とのコミニュケーション

そして彼の音色


トーステンが動くたび、音を出すたびに聴衆も彼と一対になっていました




素晴らしかったです



伴奏しているのが自分の同僚たちなので演奏もしやすかったと思いますが


それにしたって。。。




かっこ良かった!!



もとい



上手だった!!!





レオも伴奏で乗っていましたが
私の席からはレオの弦(右手)しか見えなかったので
こちらも集中してトーステンを観賞できました 笑






いや~



同じリード楽器を演奏してる身ゆえ



感動100倍の羨ましさ120倍でした












今日はこれから昨日と同じ会場まで足を運び


ピナ・バウシュのダンスパフォーマンスを観に行ってきます






そして明日は



ケルンの最高気温が30℃



らしいので




みんなで近所の公園で



BBQ




これはぜったいに楽しいに違いない










では~







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!


スポンサーサイト
13:52 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。