03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

泣いた笑った

2011/05/28
栗本です






実は先週Neuss( ノイス )というケルンから電車で20分くらいの

私の職場がある市で


日本チャリティコンサート

があり演奏してきました




個人主催の物で



ドイツ人女性で旦那さんが日本人、というワカヤマさん

と言う方が中心となって催され

ワカヤマさん宅にお世話になっている

日本人の女の子エリカちゃん( ピアノ )とデュオしました


エリカちゃんは高校卒業後すぐに渡独の若干19歳

とってもしっかりした子で演奏も素晴らしかったです


DSC00448_convert_20110528175228.jpg

会場

嬉しい事に満員でした~
DSC00450_convert_20110528175249.jpg



ある教会の持ち物である建物を貸していただいたのですが

最初の写真に写ってるピアノ


古いし


ずうううううううっと調律をしてなくて



どんなに頑張っても



436Hz


日本なら普通442Hz、ドイツだと443Hz



かなり低い!!


耳の悪い私でも分かる低さ



チューニングの段階でマウスピースを抜けるだけ抜きました



ラヴェルの「亡き王女の為のパヴァーヌ」を演奏したのですが


演奏中も「低い、低い,嗚呼低い」

と頭の中で半べそかきながら吹いたんだけど

それでも曲にちゃんと集中してましたよ!!





演奏中に


シクシク泣き出すお客さんが!





ああ、すいません・・・ひどいっすよね。こんないい天気の日曜の昼下がりに
こんなぶら下がった音聴きたくないっすよね


と思ってたら




どうやら



感動してくれてた様で



ほっっっとしました


調律の高さなんて音楽やってるコッチ側の植え付けられた常識でしかないんですね


曲がこのコンサートにマッチして


ある日本人の方は
日本を離れて何十年もドイツで生活していて

地震、津波の事も重なって祖国を思い出し

涙が出てしまったそうです・・・



調律の事で半べそかいてた自分の涙が

お客さんの透き通った純な涙に比べて

いかに汚れているか・・・


嗚呼なさけない


DSC00454_convert_20110528175404.jpg

コンサート後
共演したエリカちゃんとワカヤマさんの息子さんタカノリ君
タカノリ君は私の教えている音楽学校に通っています


DSC00451_convert_20110528175307.jpg

お手伝いしてくれたハーフの女の子(真ん中...マリちゃんだっけ?)と
ドイツで生まれて生活している( りえこちゃんだったかなぁ)








今回のブログのタイトル


『泣いた笑った』の『笑った』ですが





Facebookで


知り合いが
dare.png



誰!!!



かなり笑った



ジェローム顔広いなぁ 笑




さては諜報員だな









昨日はケルン交響楽団のコンサートに行ってきました

ケルン響の若きコンマス!スラヴァ君( 25歳)が

グラズノフのヴァイオリン協奏曲を演奏


絹の様な美しい音色でした



指揮者はけっこうヒドくて


ラフマニノフの交響曲第2番の時
彼の振る腕を観て酔いました




どんなにヒドい指揮者でも彼らは素晴らしいアンサンブルが出来るので

分からない人には「この指揮者がすごい」って

思われちゃうんですよね~




ちがいますよ



彼らがその指揮者を救ったんです!


ベルリンフィルとか


指揮者なしで大編成の交響曲を演奏できちゃうもんなぁ




来週の彼らのコンサートの指揮者がどんなか楽しみです


私の大好きなモーツアルトのクラリネット協奏曲とファゴット協奏曲

どちらもケルン響の団員さんが演奏します!!


クラリネットのトーステンは超カッコいい

モデルみたいなのです


絶対観に聴きに行きます






ではみなさんよい週末を~





栗本




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!


スポンサーサイト
10:48 サックス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。