09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ハツホ伝説

2009/06/10
栗本です



G大時代仲良くしてくれてた先輩「きたづま氏」から


ハツホ氏がお亡くなりになった事を聞きました。。。


どうして偉大な人ばかりが早くにこの世を去ってしまうんだ。。。。


ご冥福をお祈りします




ハツホは本当に偉大で本当に不思議な方でした



なので、それでもやっぱり伝説、書かせていただきます!




伝説1. 鼻歌


images.jpeg





ある先輩が大学に向かう為山手線に乗車したときの事

乗った車両にはハツホ

特に気にせず空いてる席に腰を下ろすと

突然、人目を気にせず


大音量の鼻歌を歌いだすハツホ

しかも超良い声


車内に響き渡るハツホの鼻歌。

必死にわらいを堪える先輩。

G大(上野)まで追跡しようとしたらしいのですが

残念!

ハツホ鼻歌を歌いながら日暮里駅で下車。





伝説2. 鼻歌その2(これ、本当の話です)


同日同時刻。

当時日暮里に住んでいた私は
やはり大学に向かう為日暮里駅へ(谷中を通って行くため)

すると駅の階段を駆け下りてくるハツホ発見




あ!学校の外で会うなんて、なんてレアな




ハツホは鼻歌を歌いながら

階段の下にあるATMへ。。。


お金を下ろすハツホ

こんなことでも喜ぶ私。


先輩同様(笑)追跡しようとしばらく待っていたが

遅刻しそうだったため断念。

(サックス科って考える事同じなのかな。。。)


彼は自分の鼻歌の音量に気づいているのかいないのか(そんなことどうでもいいのか)
移動中も音楽に没頭する...




伝説3. 迷子


images-1.jpeg




4月。新学期

廊下で体育座りをして1年生に配られる『構内案内図』

にらめっこをしているハツホを「きたづま氏」が発見

もうすぐソルフェの授業が始まるってのに、なにをしてるんでしょ。





つぶやくハツホ


『2号館はどこだ!』


・・・・・・・


はうぁ!!!!



普通の新任の先生、教授が迷子になってるならまだしも

ハツホ

G大で音楽のありとあらゆる事を勉強されたので


15年くらい通っていたはず


なのに。。。。


しかも、探し疲れてしまったのか廊下でちょこんと体育座り����


おそらく

15年の学生生活で2号館に行く必要がなかったのでしょう。。。

でも、G大って狭いし校舎は全部繋がってるんですよ。。。(今はちがうかな)


私も1年生の時に『オルガン部屋』に行くのにかなり迷った覚えが。。。




彼のする全ての事が面白く、興味深く

『やっぱウチらとは違うね~。ウチの大学やっぱ凄い人ばっかだね~』と


口を揃える私達




次回は『カヲル』について書きたいと思います



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!


スポンサーサイト
19:07 音楽 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
いやーなつかしいハナシをありがとう。

ハツホ氏は

授業終え
エレベーターまで歩いたものの
「あれっ先生杖は?」
「おお忘れた」

と、走って教室に取りに帰られました伝説が。

杖いらないじゃん。
Re: No title
まあ!!ほんとうに。

杖いらず

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。