09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

コンサートした場所は・・・

2009/06/10
栗本です



帰ってきました


先日のブログにWießbaden


大嘘をつきました����


Weißenau(ヴァイセナオ)の間違いでした!



普段、コンサートの依頼があっても


私にとって『何処で、どんな会場で』演奏する



ということは割とどうでも良く


いつも聞きません(聞けよ。。。)


今回


そののせいで

前情報のなかった私は


会場に到着して若干びっくり



その敷地内に入る入り口の警備が厳重で

ホールのを渡されたんですが


すごい数


その敷地内にはいくつもの建物があり、


その1つにホールがありました


DSC06093_convert_20090611000303.jpg


まあ、ホールはこんな感じでとっても素敵♡


リハーサルの前にトイレに行こうと思ったけど


鍵がかかってる


楽屋も2重扉になっていて


両方に鍵がかけられてる。。。


窓にも鍵がかかっていて。。。


開ける事が出来ない



なんなんだ。。。。???



と渡された鍵束でトイレを開けて


戻ってきたら


同僚のウドが



『鍵かけた?』






なぜ。もういいじゃないどうせまた使うし


とわたしが言うと



『ダメだよ。

勝手に入っちゃうから』





。。。



わけがわからず楽器を組み立てていると



突如、外から叫び声




!!!





そうなんです。



この建物、ていうか敷地内全ての建物は



精神科専門の病院

だったんです。



症状の軽い患者さんは敷地内を自由に歩く事が出来るらしいのですが、


万が一。


ということがあるのでこんなに厳重だったんです。


さすがに叫び声を聞いたときにはびっくりしちゃいました。

(10分おきに同じ人の叫び声だったので。。。)

DSC06095_convert_20090611002020.jpg

ホールから撮った敷地内の景色

右に写っているのは病棟です。左は教会。

このような古い美しい建物がいくつもあり、周りは緑に囲まれていて
とっても素敵な所です。一般の人ももちろん入れてお散歩などできます。

でも、それの全てが病棟なんだそうで、、、

ここに入られてる方には申し訳ないけど、できればご厄介にはなりたくないですね。



コンサートは(もちろん)一般の方の為の普通のコンサートでした。
このホールで定期的にコンサートが行われていて、
上の写真の広場では夏に野外コンサートもあるとか。



なんとも不思議な感じです。

偏見は全くありませんが、そういった場所でコンサートを主催する、お客さんが来る。
という初めての事に若干戸惑ってしまいました。


音楽やってるといろんな事が体験できて、これまたいい勉強になりました。


あ。


コンサートは無事に終わりましたよ。



今週末はサックス12重奏の本番でパッサオ(Passau)に行ってきます!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!


スポンサーサイト
16:34 サックス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。