07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

アポジャトゥーラ

2009/06/05
栗本です



さて、昨日のハツホ


の正解は




0.jpg



私が大学1年の時のソルフェージュの授業の先生でした!!


※ソルフェージュ: 西洋音楽の学習において、楽譜を読むことを中心とした基礎訓練を言う。楽譜を中心とした音楽理論を、実際の音に結びつける訓練



あだ名ではありません。本名(ファーストネーム♡)


男性です(笑



ソルフェの授業は月曜日と木曜日の9時から


そして

ハツホは歩く音楽百科事典


とっても厳しい先生。



んでもって天才。


彼の大好きなシェーンベルクの歌を皆(お1人で)歌ったり

写譜のため三角定規を必ず用意するよう言われたり---忘れると凄く怒る

聴音の際の左手の拍の取り方にこだわりをもってたり---出来ないと凄く怒る

弦楽四重奏の聴音をずっとさせられたり---アルト譜表が早く書けないと怒る




そんなハツホは週の始めの月曜日担当。

正直当時の私には不健康な週の始まり方(笑





ぺーぺーの私には付いて行けない

hatu.jpg


90分の授業の8割は我々に背を向けてずっっっっっっとピアノを弾いて


弾きながら・・・


『この曲のここ!ね!わかりますね!?』


『あぁ!そうです!そして。。。この後こうなる訳です!』

と、お1人で酔いしれてらっしゃいました



生徒の反応おかまいなしに自分の世界に入り込む姿。まさに偉人。。





そして、中でも一番印象的だったのが



モーツァルトだったと思いますが


ある日モーツァルトの曲を弾いていて(この日彼は若干ご機嫌斜めだった)




突然



この!

アポジャトゥーラがぁぁぁ!!



と上野動物園のパンダにまで届かんばかりの大声で叫ぶハツホ





※アポジャトゥーラ:

音楽上では「倚音」(いおん)とも言われている事項です。
メロディーの流れの中での重要な変化、即ち「緊張→弛緩」と言うエネルギーの変化を醸し出す極めて重要な音です。
まず言えることは倚音は非和声音だという点。だからこそ表情の豊かな音を求められます。
倚音にはたっぷりの時間をかけ、ビブラートもたっぷりかけ、その次の和声音は柔らかくそっと演奏するのです。
モーツァルトを演奏する場合には重要で、極論を言えばアナリーゼのほとんどが「倚音」の取扱いと言えそうなくらいです。





げ。。。




凍り付く私達




振り返えるハツホ



満面の笑みで





アポジャトゥーラは


いくら延ばしてもいいんですよ♡






ひー





まさに緊張→弛緩


アポジャトゥーラ。

アレ以来アポジャトゥーラを粗末に扱った事はありません


そして、8割が弾き語りだった授業ですが




半期でノート1冊終わりました



ハツホ。。。素晴らしい音楽家です!!


本当に神的存在でした。


でも、色々彼の伝説(音楽意外で。天才が故の)知っているので



つい



愛を込めて



ハツホ









中村初穂先生




スミマセンデシタ!




栗本


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!



スポンサーサイト
23:04 音楽 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
ハツホ!!

そして合掌・・・・。
去年、急逝されました。

素敵な記事をありがとう。

付点が取れない子に
ゴキブリ
のゴとリにアクセントつけたり、
5連プをゴクツブシゴクツブシと唱えつつ
ご冥福をお祈りした次第ですわ
Re: No title
!!

まあ!知りませんでした。。。じゃあ残りの伝説もそのうち冥福を祈りつつ書きたいと思います
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。