08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

クロアチア行ってきました!2

2009/05/22
スプリットに着いて荷物を置いて街をぐるっと案内してもらいました



DSC05862_convert_20090522181304.jpg


ゴルダンの家から歩いて2分のところにあるビーチ!!


浅い海で波もないので遊ぶにはもってこい


砂浜で横になってるのは全部観光客

地元の人は

『そんなに太陽に浴びたら危ない。皮膚にもよくない』からしないんだそうです

それって、日本人の私達にとってもわりと常識

でも

西ヨーロッパの皆様は太陽=日光浴

白い肌を真っ赤にして喜んでました(笑

DSC05865_convert_20090522181634.jpg


DSC05934_convert_20090522182955.jpg



あ。港周辺は彼の言う通り


魔女の宅急便や紅の豚に出てくる風景そのものでしたよ!!!


DSC05868_convert_20090522181656.jpg

スプリットのガイドブックに必ず載っている港が一望できる歩道


街の中へ

DSC05873_convert_20090522181814.jpg
ゴルダン
DSC05874_convert_20090522181832.jpg



DSC05875_convert_20090522181849.jpg  DSC05876_convert_20090522181915.jpg

ゴルダンが通った音楽学校



そして再び港沿いへ。歩いている前にちょこっと海がみえる。。。かな?


スプリット1 FC2 VPS 仮想専用サーバ 


DSC05879_convert_20090522182011.jpg

左側の建物(ホテル)の下にあるカフェで2度目のお茶����



ふるーい建物しかなく、建物の間は人しか通れない細い道

DSC05872_convert_20090522181749.jpg


13時

ゴルダンが前日泊まっていた島チオボへ。

パーティーをしていたメンバーと彼の彼女がまだそこにいて
お昼を一緒に食べるため�N���b�J�[


総勢15人。

彼らがクロアチア語で話しているときは勿論、何を話しているかは分かりませんが
いい雰囲気で皆楽しんでるのが分かりました

しかも、5日間で感じた事でもあるんですが


全員英語が話せる。


しかも上手。

みんな躊躇せずにどんどん話してくるし、私を入れてクロアチア人同士でも
普通に英語で話してくれて凄いなーと思ったし、嬉しかったです




夜19時までにはスプリットに戻って投票するつもりだったゴルダン


1つの家(島)に15人以上の人間が2泊したため



給水タンクがカラになり

食器は洗えないし、トイレにも行けなくなり


男子がガソリンスタンドまで水を買いに行ったりなんやかんやで

(日曜日だったためお店が全部閉まってたり。。。)


結局スプリットに着いたのは19時10分


残念!


でも、私的には


水の使い過ぎで水がない

という貴重な体験ができたので面白かったです



どうやら、

場所が島だったのと、天気がよくてこの島に家を持っているたくさんの人が
週末ここで過ごした為、島の給水タンクがカラになったそうです。

私がお世話になった家だけじゃなくて、その周辺全ての家が断水状態になってたらしい。。


夜はゴルダンとゴルダンの彼女アントニアと3人で家でぐったり。

3人あわせて睡眠時間7時間(笑)だったので

持ってきたデ○ノートを観賞


2人とも大興奮



くったくただったので11時30分就寝!



つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!


スポンサーサイト
12:47 私について | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。