08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

片道7時間。演奏7分

2009/09/25
栗本です



昨日バオツェンでのカルテットの本番から帰ってきました



今回のコンサートは


作曲家 Liana Bertok (リアナ・ベルトーク)さんの

50歳の誕生日を記念しての(ご自分で主催)コンサートで、

もちろん彼女の作品のみ。

去年私達の為に書いてくれた曲を演奏して欲しいと彼女からの要望で

演奏してきました



ブログのタイトル通り


片道7時間の演奏7分


ケルン発7時44分のICEで向かい

フランクフルト空港、フランクフルト中央駅、ドレスデンでの乗り換えを


経て



15時57分バオツェン駅着



電車から降りて『降りる駅間違えたかも!!』


と駅の看板を見て焦りました


DSC06398_convert_20090925162529.jpg


バオツェン駅じゃないのか!?!?


ひょっとして「バオツェン・○○(読めない)駅」?



こんなポーランドとチェコの国境沿いのど田舎で駅を間違えるなんて



最悪だ






ん?




クラクフでの第一関門同様ひらめいた私



ポーランドとチェコの国境沿い?


Sの上にある変なチョン。。。読めない私









読めない方のやつはポーランド語かチェコ語で『バオツェン』だ


ヨーロッパでは


国境沿いにある街にはその国と隣り合っている国の両方の言葉で表示されている


って言う事が良くあるんです




安堵




駅で車で来た同僚と落ち合っていざ会場へ

(彼らを見て正しい駅だと再確認でほっ♪)


DSC06404_convert_20090925162554.jpg


の前に市庁舎の前で記念撮影(笑



バオツェンはヨーロッパの時代劇がすぐに撮影できそうな

古くて美しい街でした



DSC06406_convert_20090925162616.jpg


コンサートのチラシ発見


左がドイツ語、右がSorbisch(ソルビッシュ = ソルビア語)

(ポーランド語でもチェコ語でもないそうです���G)



DSC06407_convert_20090925162638.jpg

Saxaphone(笑



ソルビア語ではなくミスでした。。。



DSC06408_convert_20090925162719.jpg


会場前でも1枚


この本番がテナー奏者ウドとの最後の本番。。。

次の10月終わりにある本番はおそらく新しい奏者とやる事になります




くったくたのなか


緊張する間もなく


7分の業務


あっという間に終わり



お客さん、ベルトークさんにも喜んでもらえて





本番後には簡単な立食会




子豚の丸焼き


でした!!!



子豚ちゃんの右腹部分を頂き(ちょーーーうまかった)



私はホテルへ直行



他の3人は7時間かけて南へ直帰・・・


クリスティアンは一睡もせずに次の日の9時からの仕事へ。。。

あとの2人は泊まれたのに、交通費削減のため1台の車で来た為

クリスティアンのせいで帰るはめに



いっつもやっちまうクリスティアンです����





次の日

帰りも7時間かけてお家へ・・・


おかしいな。


ずっと電車の中にいただけなのに



ものすごい疲れが私を襲う


16時に着いたから練習しようと思ったのに


無理でした~。。。あーあ




今日は気合いれてさらいま~す





では



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
 ※読んでくれてありがとうございました!上のバナーの1つをポチっとして頂けるともっと嬉しいです!



スポンサーサイト
08:41 サックス | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。