03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ディルスベルグ

2009/04/25
栗本です


昨日カルテットの本番がありマンハイム(Mannheim)とハイデルベルク(Heidelberg)の近くにある小さな町ディルスベルグ(Dilsberg)に行ってきました。


私の持っている地図に乗っていない所で


『どんな田舎で吹くんだろう。。。』



ちょっと心配でしたが、


観光穴場スポット!といった感じの静か~な良い所でした。


その名の通り丘(Bergベルク)の上にある町で、

800年前に建てられた要塞なんかもあり、

その要塞がコンサート会場の建物のすぐ隣にあったので



DSC05781_convert_20090426024706.jpg

右が会場、左にちょっと写ってる茶色いのが要塞


GPの後皆で登ってきました(2ユーロ�o��)

DSC05780_convert_20090426024606.jpg

ちなみに私は高所恐怖症です

DSC05784_convert_20090426024737.jpg

いいお天気で眺めも最高右の方にNecker川が流れています(山と山の間)
DSC05794_convert_20090426024845.jpg

反対側から見たネッカー川


いったいこの川はどうやって流れてるんだろう・・・と思い

Googleで調べてみました

dilsberg_convert_20090426032814.jpg

川が山形になっているところの中にDilsbergがあります

1枚目の写真はちょうど山のてっぺん辺りで、
2枚目が地図の右側のしたに降りた部分です(自信ないけど��)


DSC05799_convert_20090426024927.jpg

こんなに良い体験をしてるのにクリスティアンとトーマスは携帯で電話・・・

怖くて真下を見たり空を見上げたりする事が出来ないので

ひたすら写真を撮ってました
DSC05789_convert_20090426024813.jpg

要塞の上から撮った会場。なんか、ムーミンが住んでそうです。


コンサートは約9割が女性のお客さんで少しびっくりしましたが

皆さんに喜んでもらえて成功!と言えるでしょう。

2011年の夏に、この要塞の横にあるオープンエアのステージで

サックス12重奏の本番も決まっています�т����


本番後、主催者の方々とご当地ワインに舌つづみheart02
DSC05805_convert_20090426025009.jpg

香ばしい香りのする美味しいワインでした。



そして、

クリスティアンが

「後で面白い写真撮ろう」

と言いだしたので


場所を移動して、飲み屋で撮った写真が

DSC05813_convert_20090426025148.jpg

これ。

これ、思いっきり息を吐いて唇を振るわせてるんですけど。。。


私にツバかかりまくり�{


だし、大して面白くなかったので


『 Na....und...??』=『で?』


と一言返しておきました(笑


火曜日まで2週間マンハッタンに旅行に行ってた彼がアメリカから輸入したネタだと思われます。。。


ムードメーカーなクリスティアン。カルテットには欠かせない存在ですが、

朝から晩まで面白い事ばっかりしてるのでたまに疲れます(笑

行きの車の中でもずーーーーーーーーっと喋ってました


カメラが直った記念に動画に収めました。

車の中ではいつもこんな感じです




ずっと喋ってる・・・


コンサートについての情報がほとんどないですね。。。


本番も含め楽しかったです!



明日はサン=サーンスのオペラの「お話説明コンサート」に行きまーす



では



栗本


スポンサーサイト
19:27 サックス | コメント(0) | トラックバック(0)

イッヒ ビン ザット!

2009/04/19
栗本です


昨日はヴッパータールまでコンサートを聴きにいってきました

(会場はとある教会。いい響きのする教会でした)


木管四重奏のコンサートで

編成は

フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット


演奏したのは先日お世話になったワイマールのオケの皆さん


プログラムは

バッハ、モーツァルト、ラファエル(Günter Raphael)、ビラ・ロボス(Villa-Lobos)


タイトルにも書いたけど


Ich bin satt!!(イッヒ ビン ザット)

お腹いっぱい満足


まさに、


美味しいフランス料理のコースを頂いた気分。



前菜のバッハから始まって

上品なスープ、モーツァルト

パンチの効いた主菜シェフの気まぐれラファエルとビラ・ロボス

そして可愛いい目でも楽しめるデザート。アンコールのジャン・フランセ


0307_convert_20090419190331.jpg

まいう~











DSC05767_convert_20090419184449.jpg

皆さんとってもいい音で

息もぴったりで

バランスも良くて



あっぱれ!!


seswi3_convert_20090419191557.jpg

降参降参


アンサンブルって深いなぁ


と改めて考えさせてくれたコンサートでした


そうそう、


先日のブログの写真に出てきたクリスティアンも今ヴッパータールにいるため

コンサート聴きにきてました


会えて良かったです




栗本

Ich bin satt = I'm full 私は満腹です
11:27 音楽 | コメント(1) | トラックバック(0)

低い?

2009/04/13
栗本です



今日は日本人の生徒さんをレッスンしました。


ルッツが最近血圧計を買ってきたんですが、


レッスンが終わって

テーブルの上に血圧計があったので2人で計ってみました。


今ネットで血圧の平均を調べてみたんですが、


男性血圧平均

年齢
20~24:  128、 75
25~29:  128、 75
30~34:  129、 77
35~39:  130、 79
40~44:  132、 81
45~49:  136、 83
50~54:  144、 87
55~59:  150、 88
60~64:  156、 91
65~69:  158、 89
70以上 :   165、 89




女性血圧平均

年齢
20~24:  121、 72
25~29:  122、 73
30~34:  124、 75
35~39:  127、 78
40~44:  132、 80
45~49:  140、 84
50~54:  147、 86
55~59:  150、 88
60~64:  158、 90
65~69:  166、 91
70以上 :   171、 91



だそうです。


で、

まず生徒さん(ちなみに同い年)


楽器をみっちり1時間吹いた直後だったので

上が133、下が89 ちょい高め


『普段は超健康血圧です』

まあそうだろうと納得。


私の番


・・・

・・・・・


上97、下63




生徒さん『低いっすね~�����A��


そう、低いんです。


で、自分でびっくりしたのが、10年前と血圧の数値に変化が無い事。

まあ、良い事だとは思うんだけど、

10年くらい前に従姉の裕子ちゃんが看護学校で血圧の計り方を習ったらしく

(彼女は看護婦さん)

祖母の家に行ったときに計ってもらったんだけど、

ketuatu_convert_20090414044136.jpg
こんなヤツだったわ




その数値とほぼ一緒。

その場にいた皆に「低いね」って言われたのを覚えてるんだけど

その後裕子ちゃんに


『でも上と下の数値の差が狭いのは良くない』


と言われたっけ


上の平均値を見ても差が50近くあるもんねぇ


やっぱり良くないのかなぁと思い、生徒さんが帰って後3回計って

『自分の平均』を計ってみました



純子の平均


上103、下65.3 差37.7


う~ん。

でも別のサイトを見たら正常(理想)数値の差が40だったからいいのかな。


高いよりは良いですよね。





低血圧の人は朝が弱い


とよく言いますが


言われてみれば


起きてからエンジンがかかるのに最低1時間必要だ。


ルッツは起きて10分後に練習が出来るけど


私は絶対無理





Macで例えるなら


私が

iici01_1_convert_20090414045938.jpg

これ(Mac OS...7かな?)

理由: ただ単に立ち上がりが遅い


立ち上がった時は嬉しいんだろうなぁ


083rara.jpg


こんな風に~




いつものクセで脇道に逸れました。。。



で、


ルッツが


powerbook_g4_convert_20090414045919.jpg

PowerBook

理由: 色々な物事に対する対応能力がないから(笑

(PowerBookでは使えないソフトが多いんです。)


最終的に、気がついてみれば


『血圧』というテーマから

完全に逸れましたが



みなさん。健康には充分気をつけましょう!



栗本
21:23 私について | コメント(0) | トラックバック(0)

継続こそ力なり!

2009/04/12
栗本です


今日友人「まーちゃん」とスカイプでチャットをしていて思った事



継続は力なり



さらいは投資 by○川展也



それはなぜか!といいますと



みなさん。この方々を見て誰か分かりますか?


131.jpg

katoumidori.gif

s000000080_convert_20090412203907.jpg

masuoka-san_convert_20090412204030.jpg
MW-W93-2675_convert_20090412204149.jpg


ヒントは

87ab920d.jpg
アルプスの少女ハイジ。ロッテンマイヤーさん

3831707.jpg
魔法使いサリーちゃん。花村よし子(左上)

mito_convert_20090412204621.jpg
風邪の谷のナウシカ。ミト

jam.gif
アンパンマン。ジャムおじさん

bakabon_chara03.jpg
天才バカボン。はじめちゃん



そう!


上のキャラクターの声を担当していた(る)声優さんです!


上から

麻生美代子さん、加藤みどりさん、永井一郎さん、増岡弘さん、貴家堂子さんです


そして、彼らの共通点


わかります?


答え :


アニメ「サザエさん」の声優さん



びっくりしたのが皆さんの年齢

麻生美代子(フネ)・・・83歳
永井一郎(波平)・・・・77歳
増岡弘(マスオ)・・・・72歳
加藤みどり(サザエ)・・69歳
貴家堂子(タラ)・・・・68際


増岡弘さん以外は第一回目からずーーーーっっとやってます


サザエさんって23歳だっけ?(笑


いや~



続けるってすごい!!


尊敬に値します


ファゴット奏者のミラン・トゥルコビッチさんも今年で70歳


でも、前回彼と話をしたときに


僕は吹けなくなるまで、生涯ファゴットを吹き続けるよ』


と言ってたっけ。。。


すごいっす。私もそうあれるのかなぁ。。。


と、関心、尊敬した日曜日でした


フネさんとロッテンマイヤーさんが同じ声優さんって気づかなかったなぁ




栗本
13:09 意気込み | コメント(0) | トラックバック(0)

ワイマール『写真』編

2009/04/09
栗本です


昨日クラリネットの洋平ちゃんとウィスキーを飲み過ぎました(笑


でも楽しかったです。音楽話三昧




ワイマールに行く前についに新しい電子辞書をゲット!


DSC05747_convert_20090408155601.jpg

やったー。しかもこの辞書しゃべる


ドイツ語がまだまだ未熟の私には必要不可欠!!!


一人で暇な時間をつぶすのにもってこいの一品(説明書が分厚いから)



初日はワイマールオケの皆さんのトゥーランドットを観賞
3日目はこれまたオケの皆さんのトスカを観賞

プッチーニ三昧。素晴らしかったです!


3日目、ホテルに帰ってテレビを付けると


DSC05753_convert_20090408155747.jpg


はっ!!


この人知ってる!!


AKEBONO


DSC05757_convert_20090408155651.jpg


追い込んだ!!


ドイツ人アナウンサーがしきりに

『232キロあった体重を210キロまで減量!』

って何度も叫んでて笑ってしまった


このあとAKEBONOさんは相手選手におもいっきり右側頭部を蹴られ


ノックアウト


でっかいだけだった。。。



さてさて、早速順子さんから写真が届きました~


順子さんありがとー


まずは

コンサート前GPでの私とクリスティアン(5人のお子さんを立派に育てたパパ)


DSC03611_convert_20090410012236.jpg


そして
DSC03616_convert_20090410012312.jpg


お世話になった順子さん(右)と偶然コンサートを聴きにきていた
ケルンでトランペットを勉強していたあっちゃん!(左)

あっちゃんはフィンランドのオケに入団が決まりました。おめでとー!!


最後に


DSC03621_convert_20090410012344.jpg


ダブルジュンコに囲まれてまんざらでもないクリスティアン(笑

ステージの上でもこの並びで座ってました。


クリスティアンは来週あたりに仕事でケルンの近くにあるヴッパータールに来るそうなので
是非会いにいこうと思います!


あ、順子さんのダンナさんもヴッパータールの教会で本番って言ってたな!

それも是非聞きにいこうと思います

順子さんのダンナさんはファゴット奏者でこれまた超いい人でした。


ワイマールの皆さんばんざーい



あ!


そうそう!


8月31日のブログにワイマールのオケがBオケと書いてしまいました


Aオケです!!!


ごめんなさい!!



栗本


追伸: カメラを分解して掃除したら直りました!
17:44 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)

ワイマール『出逢い』編

2009/04/08
栗本です


昨日ワイマールから帰ってきました。

今までやったオケのお仕事で

今回が

いっちばん楽しかったです!






MG-G06-0019_2.jpgうぃ!そうだね





あんなにオケの皆さんとワイワイしたのは初めてで


しかも、


前回のワイマールの本番は木管楽器はサックスとクラのみ。


クラの人もライプツィヒから来ていた助っ人さんだったので

(管楽器の編成も少なかったし。)


今回初めてワイマールのオケの管楽器の皆様にお会いしました���z



ぬあんと、そ、そこには


素敵な出逢いが!!!





クラリネットのお1人が日本人!


しかもジュンコさん!同じ名前


歳も1つ違い!




これは熱い!!


そして極めつけ、



超イイ人



本当に色々順子さんにはお世話になりました~c001

クラリネットの皆さんは本当に良い方達で

なかでも私の隣に座っていたバスクラリネットのクリスティアン(やっちまってませんよ!!)



とっても親切で優しかったです


順子さんのカメラで写真を撮ったので、写真を頂き次第載せますね


(順子さ~ん。写真まってま~す�R�����b�N�} )



もうちっとつづきます~


栗本
08:34 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)

明日から

2009/04/01
栗本です


明日からまたまたワイマールへ行ってきます


今回はムソルグスキー作曲の展覧会の絵


古城という楽章は


サックスの為に!と言っても過言ではない楽章


楽しんできたいと思います


帰ってくるのは火曜日です。。。明日から毎日練習が午前中だけはいってて

帰るに帰れない感じなので。。。


しかも、明日は4時起きです。。。。あぁぁぁ


今23時


寝ます!


カメラの調子が時々戻るので一応持って行こうと思います



それでは~





今週からヨーロッパは夏時間です


時差7時間です


栗本
22:05 サックス | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。