12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

そういやぁ

2009/01/13
栗本です


ハイツングの記事の事で頭が一杯で書くのを忘れました



先週、ウルムの近くにあるビーベラハというところでカルテットの合わせがありました


ウルム=Ulm, ビーベラハ=Biberach どの辺かはGoogle Earthで調べてみてください



そこで



マイナス14℃を体験!ぴゃー!




瞬間的な体感温度はマイナス5℃ぐらいとあんまり変わらないなぁ


寒いもんは寒い



でも、その日銀行にお金をおろしに行くのに5分ほど歩いたんだけど






凍死、あるな。



5分歩いただけなのにかなり体力を奪われた房総出身の私。







そして頭に突如浮かんだあの物語!




nero.jpg パトラッシュ、なんだかとっても眠いんだ

嗚呼、ネロ!

お前の旅はなんて辛かったんだ!!jumee��faceA76jumee��faceA76jumee��faceA76









DSC05522_convert_20090114031352.jpg

の、教会ではありませんがビーベラハの広場にある可愛い教会です

指をシャッターに当てるのすらキツかったjumee��faceA76


と、この話を三文オペラの本番後共演者の何人かと話していたら

ポーランド出身、打楽器のアンニャシカが楽しそうに、



私、小学校の時

マイナス30℃経験したよ♪』


って。。。


上には上がいます。修行が足りん(なんの?)


その日は学校が休校になったから嬉しかったってさっそーゆー問題!?


通学途中に死人が出るじゃろなぁ���Gバナナで釘が打てますからね



次はマイナス20℃に向けて頑張ります!!

みてろ!アンニャシカめぃ!



栗本

スポンサーサイト
19:47 ドイツ | コメント(2) | トラックバック(0)

変換成功!ドイツにあって日本にないもの3(続編)

2009/01/13
栗本です


昨日は夜中の2時過ぎに帰ってきました。

泡盛美味しかった~


べろべろに酔っぱらった状態で帰宅後

動画の変換を再度試みたらしく(記憶にない)


朝起きたら変換成功してました(笑


それでは続きです



初体験の空気抜き。まずはバスルームから


ハイツングの水抜き1


シュコー!という音とともにハイツングの中に溜まっていた空気が出てきてます!


そして、しばらくするとお湯も一緒に出てきます



ハイツングの水抜き2



同居人の『 So!』で空気抜き完了!


映像がちょっと暗くてごめんなさい????

計量カップにお湯が少し溜まってるのが見えました?




抜いている時からお湯がどんどん中に流れて行くのが分かって

ハイツングがあっという間に温かくheart02


そして


問題の台所のハイツング



まずハイツングの前にあるおも~い洗濯機と引き出しをどかす



うんしょ、うんしょ



DSC05513_convert_20090111194431.jpg


やっとできた作業スペース・・・


189㎝の同居人が入れる訳がないので


私がやる事に


写真にも写っているピンクのキノコ型の椅子に座って


作業開始


ネジを緩める部分が見えないので手探りでグリグリ


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

あれ?

無音


見えないのでこれまた手探りでネジ回し部分の写真を撮ってみると


DSC05512_convert_20090111194404.jpg



げっ


さ、錆びてる

左側がネジで緩めるところで
右側が空気が出てくるはずの小さな穴



穴?


錆で穴がふさがってる!!!


これはひどい


仕方がないので


左側のネジを緩めれるだけ緩めてここから空気を抜く事に


左側も錆び付いているので全部抜けるのに30分ほどかかりましたjumee��faceA76


空気が抜けたはずなのに



ちーともあったかくならん!なんでだー



時間を少しおいて何度か試したけどやっぱりダメ




結論



ハイツング壊れてる


台所をこのままにしておく訳にもいかないので


洗濯機と引き出しを元に戻し


作業終了後ルッツが一言



料理すれば部屋はあったまるからいいよね!


えぇぇぇぇぇ

ま、いい経験になりました���G

いつか直そうね



栗本
13:24 ドイツ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。